2015年11月30日月曜日

Setsu Mode Seminar

こんにちは。
もう先月の話になりますが、実質通っていたのは2年、なんだかんだで4年間在籍していたセツ・モードセミナーを卒業いたしました。
セツに入る前はデッサンのことなどなにもわからず、ただただ上手になりたくて、見よう見まねで文字通りたくさん数をこなしてきました。

セツ対しては…色んな意見があるようですが、単純に“モデルを描く”ということに執着するのであれば、こんなに素敵な環境はないだろうと、個人的には思います。他で何度かデッサンしたこともありますが、セツは、描き手にとって最も贅沢な環境だったと思います。

ただ、決められたスケジュールの分だけデッサンするだけでは到底上手になどなれないとも思います…。授業はきっかけで、あとは自分がどう行動するか。
セツに行ったからといって特に何か重大なヒントやアドバイスがもらえるわけでもないので、いかに能動的に、しかも粘り強く学ぼうとするかが大事で、さもなくばたいして成長など出来やしないのではとも思う…そんな、良い意味でも悪い意味でも、厳しい場所でした。

“質より量が大事だ”という意見を良く耳にしますが、“量をこなしてもいない人は質を語るべからず”と思うようになったのはここでの経験が大きく、やはり、数こなしてきた人にしか描けない線があるのだということが最近見えてきたように思います。
セツ先生が言うところの、「まぐれを増やす」を少しずつ実行していけば良いのだと思うと、少し気が楽になります。

とにもかくにも、
セツに通う事は、とても貴重な経験でした。長沢節という人に会ってみたかったと今でも強く思います。日々描き続けること4年間半、数千枚…。少しは成長できたものと思います。
こちらにもデッサンを載せているので、よろしければ:
https://www.facebook.com/MaiMoroeTheFashionIllustrator

very first dessin at Setsu, May 2012
about 6 months later? the same model
about a year later...probably 2013 same model
dessin from 2014
dessin from 2015


latest dessin, Oct. 2015

latest dessin, Oct. 2015
very last dessin at Setsu, Oct. 2015






Diploma from Setsu Mode Seminar, drawn by Setsu Nagasawa

I graduate the dessin school, Setsu Mode Seminar last month.
It's been 4 years...now it's like thousands of models I've ever drawn. I have been drawing models literary every single day since I saw the original dessin works by Setsu Nagasawa.
Setsu gives us the most wonderful environment for model drawing, I think, and I am very very happy to finally get this cool diploma by Setsu sensei. I got it framed putting on my wall now.
Lastly, I would like to say big thank you to my family, co-workers, and especially my wonderful boss for having me chance to go to the school.

if you are interested in mode of my fashion illustration works, please visit my FB page: https://www.facebook.com/MaiMoroeTheFashionIllustrator
thank you.